【CPS】機能のご紹介

CLASMO Partner System 【CPS】の便利機能をご紹介いたします。

業務支援システム「CPS」では、日々日常で行う作業を少しでも簡素化できるような機能が備わっております。
空室確認に時間を取られる…各ポータルサイトの物件メンテナスなどに費やしている時間をできるだけ短縮することができて、
また必要な機能だけを組み合わせて利用することが可能です。

今回「便利機能」をいくつかご紹介いたします!

物件一覧画面から条件や空き有等の情報をメンテナス可能

物件検索から一覧画面が表示されます。そこから詳細画面に切替なしで
一覧画面のまま家賃や空き状況の変更することができます。
また、登録してある画像も一覧画面から確認が行えます。

検索条件項目や物件入力項目を自由にカスタマイズ可能

入力項目が沢山あって分かりづらい!を解消するためにCPSでは表示・非表示の設定が簡単に行えます。
全く仕様しない項目や、登録画像の枚数等を予めカスタマイズすることで
物件入力がより簡単になり、時間短縮することが可能です。
 全ての項目で一括編集が可能。

 

入力項目の一括編集

CPSでは全ての入力項目を一括編集することが出来ます。

コンバージョンチェック

外部ポータルへの送信前にエラーの有無をチェックが可能。
システム連動機能を利用し、外部ポータルへ出稿後に判明するエラー内容を出稿前に確認することができます。
出稿後にエラー内容を確認できるのが翌日になり、そこから修正して再度出稿となります。
そこで予め確認することによって1日分のロスを解消することが出来ます。

他店舗で物件データを共有可能

1法人で多店舗展開されている会社様では店舗同士での物件データを共有して利用することができます。
共有する・しないも簡単に設定可能です。
今回ご紹介した機能はほんの一部です。
他にも様々な便利機能をご用意してございます。
また、より一層加盟店様に効率よくご利用いただけるよう、新しい機能を随時追加しております。